イータマックス

■長宝丸ではマグロ業界ではじめてー70度急速冷凍システムイータマックスシステムを導入し、お客様に1年中通しておいしいまぐろを提供しております。

 

イータマックスとは?
超々低温冷凍庫のことです。冷凍品の品質は細胞内の水分が氷結する温度(-1℃〜-5℃)の通過温度によって左右されます。適正な風速と庫内温度が低ければ低いほどこの通過時間が早く、氷結晶が細胞内で細かく氷結するため細胞を壊すことなく凍結できます
イータマックスは、この条件を達成した世界唯一の瞬間凍結冷凍庫です。
凍結時に細胞が壊れないため、解凍時にほとんどドリップが出ません。

   

※η(イータ)は量記号で効率を表します。ηmax(イータマックス)とは最大効率という意味になります。

■冷凍なのに生よりうまい?
魚は新鮮さが命!! 当店を訪れるお客様の中にも 『生じゃないの?』 と言うお客様がいらっしゃいます。
まぐろは切ってすぐ食べるより2.3日寝かせた方がおいしいのをご存知ですか?
まぐろは牛肉と一緒で熟成させたほうがうまみが増すのです。
しかし、生マグロは4・5日で酸化し徐々に変色してしまいます、本当においしいマグロを食べれる期間は
わずか3日間ほどなのです。
イータマックスはマグロの細胞を壊さず、解凍するとほぼ冷凍前と同じ状態に戻ります。
しかもマイナス60度の保管庫でじっくり熟成されたマグロは脂もまわり、最高の状態でいつでもお客様に
お出しすることが出来ます。

イータマックス開発元

総合エンジニヤリング:開発元
お問い合わせ先:中山エンジニヤリング
   カタログ DOWNLOAD PDF(1021KByte)

技術資料提供
井戸冷機工業株式会社

イータマックス冷凍解凍後のマグロ写真

イータマックス